2014年3月16日日曜日

京都きもの友禅<7615>大幅営業減益



この会社は昔購入を検討したので、このニュースは目をひきました。結構安定した業績をあげていて、ビジネスとしても着物のレンタルの大規模チェーンということで、良いところをついていると思っていたのですが。。。

改めて、小売業で継続して好業績をあげることの困難さを感じます。 現在読んでいるスノーボールでもそのことに触れていました。だからこそブランドという無形の資産、「掘」が重要なのだと。

 
サーチナ|京都友禅が売り先行、今3月期は一転して営業減益予想に

 京都きもの友禅 <7615> が売り先行。朝方に17円安(1.6%安)の1028円まで売られている。

 同社は12日引け後、今3月期の業績予想を下方修正。売上高は従来予想の183億3100万円から164億1400万円(前期比1.6%減)の減収予想に、営業利益は28億3400万円から19億6600万円(同24.6%減)の大幅減益予想に転じている。純利益は16億5400万円から11億7300万円(前期の2.1倍)に減額した。

 振袖や一般呉服の受注高がともに減少傾向で推移しており、売上高についても計画を下回る見通しとなったという。

 同社株は昨年(13年)6月4日に昨年来安値となる970円を付けている。(編集担当:片岡利文) 


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。


株式長期投資 ブログランキングへ




0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿