2017年1月29日日曜日

資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2017/1/29)



4週週末の恒例、 資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(真ん中は縦軸対数、下はアベノミクス開始以降)です。






今年3月末からのパフォーマンスはPFが+12.0%(+10.9%)、日経平均が+16.2%(+15.9%)、スプレッドは-4.2pt(-5.0pt)です。
暦年ではPFが+0.5%、日経平均が+1.8%、スプレッドは-1.3ptです。( )内は前回の数値です。

前回と比べるとPFとベンチマークの両方のパフォーマンスが改善しました。ややベンチマークに近づきましたが、まだ差があります。絶対額で見ると、PFは2009年当初を100とした場合、今年度は66増加しているのに対し、ベンチマークは30にとどまります。これまでパフォーマンスで差がついているのは大きいし、複利の効果でもあります。他の個人投資家さんには遠く及びませんが。。。。
とはいえ年度末にベンチマークに勝つか+15%のどちらかは達成したいです。

トランプ政権誕生で、大きな調整があるのかと思いましたが、逆にダウは史上初めて2万ドルに到達し、日本株もつれ高しています。相場はどう振れるか予測できませんので、個別銘柄で買えるものは買い、売るべきものは売る、を徹底していきたいと思います。キャッシュが比較的多い状態なので、本来あまり売りたくないのですが、このまま上昇していった場合は、一部銘柄は利確せざるを得ないですね。


一か月前の状況はこちら
資産運用額と日経平均株価指数チャートの比較(2016/12/23) - バフェット流バリュー株投資で資産形成+


ブログランキングに参加しています。 クリックしていただけると大変励みになります。

株式長期投資 ブログランキングへ
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村





0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿